コーチング体験者の声をご紹介します。

Lighthouse Coachingを体験された方々の声をご紹介します。

「何でもコーチに相談してすぐに解決できる。」

コーチングを受けて一番の気づきは、

 

「自分が正しいと思うことが、

他の人もそう思っているわけではない。」

 

「みんながそれぞれ違う意見を

もっていていい。」

 

ということ。

 

コーチングを受ける前までは、

相手の意見に自分が納得しないことを

無理してでも受け入れないといけない、

と思っていた。


しかし、そうではなく、

みんな違っていいということが

腑に落ちた。

 

そこから、自分のキャパが広がり始めた。

"仕事でも成果が出てきて、今までで一番の結果に繋がった。"

そして、次にゴール設定の方法論。

 

・夢の作り方

 

・ゴールを設定をするだけで、

どれだけ自分らしく生きていけるのか

 

・ゴール設定によって、

周り(周囲)を気にせず、

我慢せず生きていけるのか

 

などのことがわかった。

 

 

ゴール設定によって、

毎日が楽しく、より明確なものになった。

 

 

過去に執着せることなく

自分の決めたゴール(=未来)に向かうことができる。

 

ゴール設定に従ってもゴールを決めると、

実現することもわかり毎日が楽しい。

 

コーチング期間はモヤモヤしたり、

疑問に思うことがあっても、

すぐにコーチに相談して解消できるので、

いつも頭の中がクリアな状態でいることができた。

 

そういう中で仕事でも成果が出てきて、

今までで一番の結果に繋がった。

"コーチングは考えるアイデアをもらえるもの。"

自分自身の考え方、

物事の捉え方次第で

全ては変わる。

 

コーチングは私にとって、

 

「答えは自分で考える。」

 

「考えるアイデアをもらえるもの」だった。

 

自分のやりたい事はあるけれど、

どうやっていけばいいか分からない人や、

 

人とのコミュニケーションの取り方などを

より良くしたいと考えている人に、

 

コーチングの考え方

(=マインドの使い方)を伝えている。

 

 

 

30代女性 松原加奈様


さあ、次に変わるのはあなたの番です。

コーチングプログラムはこちら